女性だって年配だって安心!沖縄ダイビングライセンス取得はこんなに簡単!

結婚後、ずっと子育てや仕事で忙しい毎日が続き、やっと子供も少しは大きくなったところで、ハタとこれといった趣味がないということに気がつきました。このままでは子供が巣立った時、きっとやることがなくなって気が抜けてしまうと思い趣味となるようなものを見つけようと思ったのが、私とダイビングの出会いです。
実は私は学生時代、ずっと水泳部だったので今も時々会う関係が続いている仲間に声をかけ、定期的にプ-ルに行かないかと誘ったところそのうちのひとりから、ダイビングをやってみないかという提案がありました。
みんないい歳のいわゆるオバサンですが、まあお金の余裕と時間のやりくりはできるということで、どうせなら沖縄に行ってダイビングライセンスを取ってみようということになりました。ダイビングのライセンスは女性でも多少年齢がいっていても簡単に取れるということが、私たちに勇気を与えてくれたのです。新しいことを始めるということで年がいもなくワクワクしてしまいました。
PADIのオ-プンウォ-タ-だったら、4泊5日で取得できるということで早速、友人4人組で申し込みました。旅行出発の2週間ほど前に現地の講習で使うというテキストが自宅に送られてきました。これを読んで事前に勉強することで、現地の座学がスム-ズに進むというわけなのでしょう。早速仲間で集まり、勉強会です。これがものすごく楽しかった。まるで学生時代に戻ったようで、ワイワイがやがやです。
そしてついに出発日。現地に到着してからは、ダイビングショップのフォロ-で全く問題なく進みました。1日目は講習です。私たちは事前に結構真面目に勉強していたのでインストラクタ-に質問するなど余裕の余裕がありました。元水泳部の面々は、もうこのあたりから早くプールや海に入りたくてたまりません。
2日目に入りやっとプ-ルの講習がありました。ダイビング用の深いプ-ルは少し緊張しましたが、きめこまかいフォロ-があり、全員なんなくクリア。そして翌日には待望の海洋講習が受けられました。元々みんな水には慣れていたので、器材が少し重いことを除けば体力的にも全く問題がありませんでした。

私たちがダイビングライセンスを取得するのに選んだショップは恩納村ダイビングになります。女性スタッフがチーフインストラクターで女性の多いショップでした。

こうして我々4人の女性は、晴れてダイビングライセンスを手にすることができました。最初のダイビングが沖縄の海だということで、その透明度や熱帯魚の美しさに魅了されてしまいました。ショップの方もとても親切で、本当に行き届いたサ-ビスでした。ダイビングは危険だと勘違いしている人もいるようですが、年齢に関係なくみんなが楽しめるスポ-ツです。これからもライセンスを取得した仲間とできれば海外でも潜りたいと夢が広がっています。